古いピアノでも価値があります

古くても価値あるピアノを処分してしまうのは勿体ないです。
出来るだけ高額で買い取りして貰いましょう!

ズバット ピアノ買取比較

ピアノを売る時の注意点

piano

 

ピアノを売る時に気を付けておきたい事はどんな事でしょうか?

 

ピアノを売る時の注意点、相場を知って後悔しないようにしましょう。

 

ピアノを売りたいと思っている方は、すぐにピアノ自分で電話して買取業者に売るのは待って下さい。

 

ピアノ買取業者はいくつもありますし、中には色々理由を付けてかなりの安値を言ってくる業者もあるのです。
知識がなければ、安値を付けられているか判断できなかったりしますよね。
ですから、ピアノを売却する時は、無料で一括査定サイトを利用する事をおすすめします。

 

今まで大切に使っていたピアノですから、出来るだけ高く買い取って貰いたいですよね。
相場を知らずに売ってしまい、こんなはずではなかったと後悔しないようにする為にも、前もってピアノを売る時も金額と相場を把握したい所です。

 

無料で出来るピアノ買い取り一括査定サイトでは、自分のピアノの査定が簡単にできます。

 

複数の業者の買い取り価格を調べる事が出来るのです。

 

特にスタインウェイ、べーゼンドルファー、ベフィシュタインなど高級なピアノや、ヤマハ、カワイなどの有名メーカーや、年数が浅いピアノは高く売れるケースが多いです。

 

ピアノの買取価格がどう決まるか?

  • 保存状態
  • 製造年
  • ピアノの種類(グランドピアノ、アップライトピアノなど)
  • モデル(品番、メーカー、製造番号)

などがポイントになってきます。

 

ですが、買取業者によって販売ルートや査定の基準などが違う為、査定額はピアノ買取業者によって大きく異なる場合があります。

 

水濡れや潮(海風)の影響を受けて腐食したピアノは、金額が安く出ることもあります。

 

製造されてから30年以上経過していなければ、 殆どのピアノに買取価格がつきます。

 

それ以上古いピアノは、買取の対象外になってしまうケースも増えていきますが、買取業者によってその基準は異なってきます。
そのような場合、買い取りして貰う事が出来なくても、引き取ってくれる業者もあるようなので、 もし値段がつかなければ処分に関しても聞いてみましょう。

 

ピアノを清潔に掃除して置きましょう。
あれば、購入時についていた付属品と説明書なども用意しましょう。

 

高いお金を払って修理・調律は不要です。
買い取り業者がメンテナンスするのでそれにお金を書ける必要はないでしょう。

 

 


古いピアノも売れる可能性が高いです

今すぐ試してみて下さい。
無料で簡単に査定できます!

ズバット ピアノ買取比較