ピアノ 買い取り 相場 処分

古いピアノでも価値があります

古くても価値あるピアノを処分してしまうのは勿体ないです。
出来るだけ高額で買い取りして貰いましょう!

ズバット ピアノ買取比較

ピアノを実際に売った時の体験談

ピアノ

 

業者にピアノの買い取り依頼をしてみた時の体験談です。

 

私の知り合いがピアノを売った時の体験談をご紹介します。

 

 

引っ越しする事になり、ピアノを持って行けないとの事で、ピアノを売る事にしました。

 

最初、ピアノを売る時は、大切にしてきたピアノなのでどこで売ろうか迷いました。
ピアノを売ると言っても沢山の業者があるので迷います。

 

 

迷っている時に、たまたま見付けたお店でピアノの買い取りをお願いしました。

 

宣伝では「他店よりも高く買い取ります!」と宣伝をしていたのでそこを選びました。

 

他店よりも高く買い取りする。と言う言葉は魅力的に思いますよね。

 

すぐ見付かって喜んでいましたが・・・甘い言葉に誘惑されてしまいました。

 

引っ越しもあったので、早く売ってしまいたいと少し焦っていたせいで、甘い言葉に飛びついてしまいました。

 

それで見積もりをお願いしました。

 

 

 

最初の見積もりは電話での見積もりでした。

 

一応インターネットでも相場を調べて見ると12万円程でした。

 

見積もりをお願いした所では16万円だったので、このお店の方が高く買い取ってくれると思い、とても得した気分になりました。

 

それで、そのまま本査定を申し込んで、家まで来てもらう事にしました。

 

 

 

数日後、約束の日に業者の人が来たのですが・・・

 

え???

 

何と出張費を請求されました!

 

電話では出張費の事なんて言ってなかったのに!

 

段々、私の中で不信感が出てきました。

 

ですが、出張費を差っ引いても、インターネットの相場よりも高かったので、まあ仕方ないかなと思っていました。

 

 

 

査定が終わってから、支払いの話になったのですが、業者の人は不機嫌そうな顔をして少し態度がわるくなり、色々ケチを付けて来たんです。

 

あちこち傷がついているとか、ここが壊れているみたいだとか・・・色々言われてとても気分が悪くなりました。

 

弾かないで少し放置はしていましたが、1年前に調律はしていました。

 

毎年調律はしていましたし、問題なく弾いていたのであり得ないと思いました。

 

1年程で壊れるなんて考えられませんでした。

 

しかも、見積もりの答えは、高く見積もっても6万円の価値しかないと言うのです。

 

キツく言われたのでとても嫌でした。

 

 

 

インターネットでピアノの相場を調べた時は16万円だったのに、値段が違いすぎます。

 

絶対にそんなわけがないと思いました。

 

 

 

傷も普通に使っていたら付いてしまうのは仕方がないのにおかしいです。

 

納得がいかなかったので、「やっぱり買い取って頂くのはやめておきます。」と伝えました。

 

すると、査定した費用と出張費を請求されたのです。

 

こんなわけのわからない査定をしておいて、査定費用と出張費を取ろうだなんて詐欺じゃないかと思ったぐらいです。

 

こんなの、査定費用と出張費を稼ぎに来ているだけではないかと思い、とても腹が立って来ました。

 

私は「払うつもりはありませんのでお帰り下さい。」と伝えても、「出張費と査定費用を頂くでは帰れません。」と言って、帰ろうとしません。

 

 

 

業者の会社へ電話して、「査定した買い取り価格がおかしい。」「来ている方に帰るよう伝えて下さい。」と伝えました。

 

事の成り行きを説明しましたが、「実際見ていないので分からない。」の一点張りでした。

 

同じ会社なのにわからないだなんて、あり得ないと思いました。

 

対応も最低な会社なのだと思ってまた腹が立ちました。

 

何を言っても通じないので、私は「消費者センターに相談しますから!」と伝えました。

 

すると、「今回の料金は支払わなくて良いです。」と言うのです。

 

それで、来ていた業者もやっと帰ってくれました。

 

 

 

何でこんな最低な所でお願いしてしまったのだろうと、とても後悔しました。

 

こんな事なら、もっとこの会社についてホームページを見たり調べておくべきだったのかな・・・と思いました。

 

調べたからと言って分からないかも知れませんが、安易に査定をお願いすると良くないのだという事を学びました。

 

せっかく良い値段で買い取りしてくれる所が見付かったと喜んでいたのに、ぬか喜びで終わってしまいました。

 

ですが、その業者とのやり取りが終わってほっとしました。

 

大切にしてきたピアノですから、納得できる価格で売りたいです。

 

 

 

嫌な思いをしたので、何だか乗り気になれませんでしたが・・・引っ越しまで期限があるので、数日後に気を取り直してピアノを買い取りしてくれる業者を探す事にしました。

 

もう、こんなにモラルの低いピアノ買取業者とのやり取りはしたくありません。

 

また同じ失敗をしないよう、気を付けたいと心底思いました。

 

ぼったくられたり、不当な査定をされるのも嫌なので、しっかり調べて買い取り業者を探す事にしました。

 

 

複数の業者で見積もりしたり、インターネットで口コミを見たり、業者の評判をしっかり調べたりしました。

 

それで、やっと良い所を見付けて、ピアノは納得いく値段で買い取って貰う事が出来ました。

 

 

 

知り合いの体験談を元に、どうすれば失敗しないで買い取って貰えるのかご紹介したいと思います。

 

 

 

ピアノを売る時におすすめしたい方法

 

見積もりは複数のピアノ買い取り業者に依頼する

1社で判断すると、体験で書いたような事があったりする場合がありますし、そうする事で本当の相場が分かります。

 

 

 

見積もりを依頼して自分のピアノの相場を調べる

ネットの見積もりもあれば、電話での見積もりだったりしますが、ここで壊れてある箇所がある場合など正直にありのままを伝える事が大事です。

 

ここで、こちら側も高く売りたいからと言って嘘は絶対にダメです。
実際に見積もりに来た時に査定額が変わってしまいます。

 

複数の業者の見積もりを見て、一番高い所で依頼すると良いでしょう。

 

 

 

ピアノを売りたいと思える業者を選ぶ

実際にこの業者で売りたいと思える所が決まったら、その会社のホームページを調べたり、口コミなども検索しましょう。
口コミで良い噂が内容な業者は避けた方が良いかも知れません。

 

大手ピアノ買取業者の口コミを見て見ると、「査定価格を後で変更したりしない。」「その場で決めてくれる。」と書いてありました。

 

 

 

買い取り業者を選んだ時にする事

しっかりホームページを見て、会社の雰囲気や売る時の流れを把握しておきましょう。
その時に、余計な費用がかからないかもみておく事。
ホームページを見ても分からない時は、連絡を取って確認する事が大切です。

 

 

確認しておきたい事

  • 査定費用がかからないか
  •  

  • 出張費用がかからないか
  •  

  • ピアノを運ぶ時の料金がかからないか
  •  

  • 実際に訪問してから、ネットや電話の査定額と比べて査定金額が大きく変わらないか
  •  

  • 後で査定額が大幅に下がったりしない事を約束してくれかどうか

 

これらを注意する事で安心して取引出来るでしょう。

 

 

 

業者が来る前に楽器を磨いておく

掃除をしたりホコリを落としておきましょう。
出来るだけ綺麗に磨いてお来ましょう。

 

手入れがされている方が価値は高くなります。

 

実際に査定に来た時、余りに汚くて価値が下がってしまったら嫌ですから、綺麗にしておく事をおすすめします。

 

 

 

 

 

ここまで来たら、後は実際に見て査定して貰い、自分が納得いくかどうかです。
納得いかない場合は、無理に手放す事はないでしょう。
大切なピアノですから、手放す時は悔いのないようにして下さい。

 

私がおすすめしたいのはズバットピアノ買取比較です。

 

ズバット ピアノ買取比較について

 

無料で見積もり出来るピアノ査定一括サイトです。

 

入力はたったの1回で最大5社の査定金額が分かります。

 

とても簡単なので是非試してみて下さい。

 

 

 

 

 


古いピアノも売れる可能性が高いです

今すぐ試してみて下さい。
無料で簡単に査定できます!

ズバット ピアノ買取比較