古いピアノでも価値があります

古くても価値あるピアノを処分してしまうのは勿体ないです。
出来るだけ高額で買い取りして貰いましょう!

ズバット ピアノ買取比較

買い取り不可のピアノは?

piano

 

ピアノ買い取りでは、メーカーやモデルを問わず、有名なメーカーのピアノ以外にマイナーなメーカーのピアノも買い取って貰う事が出来ます。

 

ですが、買い取り対象外のピアノもあります。

 

では、ピアノの買い取り対象外になるピアノとはどんな物なのでしょうか?

 

 

  • 水没した事のあるピアノ

ピアノは元々湿気に弱く、年に一回の調律で乾燥材を入れ替えたりします。

 

湿気の高い所に長期間放置すると傷んでしまい音色や音量に影響が出てきます。

 

海の近くなど湿気の多い場所に長期間置かれていたピアノも傷んでいる可能性があります。
ですから、水没していたり、湿気の多い場所に置かれていたピアノは楽器としてダメになっている可能性があるのです。

 

 

  • ネズミなどの被害に遭ったピアノ

ピアノは殆ど木製で出来ています。
ネズミにかじられたり、虫に食われたりした場所を部分補修する事が出来ません。
ですから、天板や脚ごと交換しなければなりません。
中古ピアノの場合、同じ木目や色合いを同じように合わせる事が不可能に近い為、買い取り業者は商品として販売出来ないピアノは買い取れない。となるのです。

 

 

piano

壊れていても、修理可能なピアノは買い取ってくれます。

 

鍵盤の1つから音が出ないというぐらいのレベルであれば、修理する事が出来ます。

 

ずっと調律をしていなくて音がずれてしまっている場合や、鍵盤を弾いた後に上がらなくなってしまったような壊れ方であれば、査定の影響は少ないので、査定額が大きく減少したり、ピアノが売れないという事は殆どありません。

 

水没やネズミなどの被害に遭ったピアノは、有名メーカーや高級なピアノでも買い取って貰う事は出来ないので注意が必要です。

 

これからもピアノを弾き続ける為に、そして、いつかピアノを買い取りして貰うかも知れません。

 

ピアノの保管には十分気を付けましょう。

 

 

 


古いピアノも売れる可能性が高いです

今すぐ試してみて下さい。
無料で簡単に査定できます!

ズバット ピアノ買取比較